黒壁プリン!場所は長浜市の黒壁スクエアで「黒壁ガラス」が看板商品とのこと!

滋賀県長浜市の黒壁スクエアにあるプリン専門店「黒壁プリン」

滋賀県長浜市の黒壁スクエアのエリアに、2021年3月22日(月)にプリン専門店がオープンするそうです。

ちなみに、滋賀県長浜市の黒壁スクエアとは、北国街道沿いの旧市街地にある古い町並みの総称です。江戸時代から明治時代の建物が残っていて、カフェやレストラン、ギャラリーなどがあります。

今日は、そのプリン専門店である「黒壁プリン」を紹介したいと思います。

    目次

    外観

    f:id:ouo_ouo123:20210317224535p:plain

    こちらがプリン専門店「黒壁プリン」の外観とのことです。写真の左に写る建物がプリン屋さんで、右がカレーパン屋さんで、今回、同時にオープンされるということです。

    構想から2年の準備期間を経て今回開業されたとのこと。

    内観

    f:id:ouo_ouo123:20210317224502p:plain

    店内は、お洒落で居心地の良い雰囲気のようです。ハンモックのような椅子があったり、

    f:id:ouo_ouo123:20210317224434p:plain

    クッションがあったりするようです。

    甘いスイーツを楽しみながら、ゆったりとした時間が過ごせそうだなと思いました!

    商品

    黒壁プリン

    f:id:ouo_ouo123:20210317224442p:plain

    黒壁プリンは、常時6種類の味を販売されるそうで、その中でも右から3つ目のプリンは、『黒壁ガラス』という名前で、黒壁スクエアの中でも、その代名詞とも言うべき「黒壁ガラス館」のガラス細工をイメージした看板商品なのだそうです。値段は、500円(税込み)とのこと。

    たしかに、透明のゼリーに色のゼリーが混ざった感じは、ガラス細工のようで、綺麗だなと思いました。視覚的にもおいしいプリンとなっていますね。

    フォトスポット

    f:id:ouo_ouo123:20210317224513p:plain

    黒壁プリンでは、商品を楽しんでもらうために店内の至るところにフォトスポットが設けられているそうです。

    f:id:ouo_ouo123:20210317224524p:plain

    “見て楽しい”、”食べておいしい”だけでなく、”思い出に残して嬉しい”というところまでデザインされていて、とてもわくわくする場所だなと思いました。

    今月22日(月)のオープンが楽しみです!

    最後に

    お店の情報

    黒壁プリン

    営業時間:11:00〜17:00

    運営会社

    黒壁プリンを運営する「大橋珍味堂株式会社」は京都の八坂にある「京 八坂プリン」と同じ運営会社だったりします。八坂プリンも町家をベースとした素敵なお店ですが、その系譜を汲んだ店舗が長浜にもできるようです。ちなみに、大橋珍味堂株式会社は、滋賀県東近江市の会社さんです。

    ◯京 八坂プリンについて

    京都の八坂プリンでインスタ映え!場所やアクセス、値段は?持ち帰りもできるプリン専門店

    お店の場所

    関連記事(プリン)

    八坂プリン

    砂プリン

    熱海プリン

    彦根イイプリン

    関連記事(長浜市)

    かえるのお寺

    賤ヶ岳リフト

    ※本記事の写真は、プレスリリースから引用しております。

    よかったらシェアしてね!

    この記事を書いた人

    コメント

    コメントする

    CAPTCHA


    目次
    閉じる