旅と遊びと暇な日と。

#お出掛け #お家で楽しむ #ローカル #アート

宇治市『大人はズルいと思いませんか?』メニューや値段など岸本プロデューサーの話題のお店を紹介します。

この記事をシェアする

大人はズルいと思いませんか?という京都府宇治市にある高級食パン専門店で購入したラスク

京都府宇治市です。

宇治市は、京都府内で京都市に次ぐ人口を持つまちで、日本三大茶である宇治茶や10円玉に刻印されている平等院鳳凰堂で有名なまちです。

f:id:ouo_ouo123:20210215215349j:plain

さて、今日は、そんな宇治市にある高級食パン専門店『大人はズルいと思いませんか?』について紹介したいと思います。

外観

店名の由来

大人はズルいと思いませんか?という京都府宇治市にある高級食パン専門店のお店の外観

こちらが高級食パン専門店『大人はズルいと思いませんか?』のお店の外観です。

お店の看板には、インパクトのある、かつ、メッセージ性の強い店名が大きく書かれています。

こちらの店名には、お店で販売する食パンが、

大人である両親が、夜、家族で食べるために買ってきたものの、翌朝まで待ち切れず、子どもたちに黙って、夜のうちにこっそり食べてしまい、翌朝、子どもたちから"大人ってズルいよな”とボヤかれるというパンになれば、

という思いが込められているのだそうです。

大人はズルいと思いませんか?という京都府宇治市にある高級食パン専門店のお店の暖簾

大きく「パ」と書かれた暖簾も印象的です。

ちなみに、こちらは、先端がくくられていますが、開くと"パン”と書かれています。

イラストのデザイン

大人はズルいと思いませんか?という京都府宇治市にある高級食パン専門店のデザインのイラスト

お店のデザインのイラストには、変装マスクを外しながら食パンをかじる男の人のイラストが使われています。

こちらの男の人は“世のお父さん”がイメージされているとのことです。

(が、一般的なお父さん像ではないような気もします。。。)

ちなみに、モノトーンのイラストが掲げられていますが、こちらは、大通りに面したところにお店があるため、景観を損ねないようにモノトーンにされているのだそうです。

f:id:ouo_ouo123:20210215215401j:plain

また、この『大人はズルいと思いませんか?』は、全国でインパクトあるユニークな店名と店舗デザインの高級食パン専門店を次々とプロデュースされている岸本拓也さんが手掛けたお店だったりします。

のぼりでもそのことがアピールされていますね。

内観

大人はズルいと思いませんか?という京都府宇治市にある高級食パン専門店の店内に掲示されているデザインのイラスト

店内には、壁一面に外観と同じイラストのカラーバージョンが掲示されています。

f:id:ouo_ouo123:20210215215542j:plain

f:id:ouo_ouo123:20210215215549j:plain

店内では、高級食パンの他、ジャムやラスクなどパンと一緒に食べられるおいしいものがいろいろ売られています。

f:id:ouo_ouo123:20210215215615j:plain

カフェ(イートインスペース)

大人はズルいと思いませんか?という京都府宇治市にある高級食パン専門店の店内に設けられているカフェスペースの入り口の暖簾

また、買って商品を持って帰るというだけでなく、その場で食べることもできるカフェスペースもあるのですが、現在は、感染症の流行の影響もあり、オープンを見送られているとのことでした。

メニュー

『大人はズルいと思いませんか?』では、宇治という地域に合わせて商品が考案されています。

たとえば、宇治市の人口構成は、年齢が高めの方が多いため、甘味を活かしつつも、食べやすさにこだわった食パンというのを意識されているということです。

f:id:ouo_ouo123:20210215215459j:plain

2種類の看板商品

f:id:ouo_ouo123:20210215215517j:plain

販売されている高級食パンは2種類で、1つは、標準タイプの「朝からズルいよ」(税込み880円)とレーズン入りの「昼下がりのレーズン」(税込み1,080円)です。

「朝からズルいよ」は、添加物を使っていない生クリームやフランス産の発酵バター、北海道産のはちみつなどを使ったコクのある味わいの食パンで、「昼下がりのレーズン」は、シャンパンの香りとフルーティーな酸味のレーズンがふんだんに入ったケーキのような食パンだそうです。

土日限定の高級食パン

f:id:ouo_ouo123:20210215215524j:plain

『大人はズルいと思いませんか?』では、レギュラー商品の食パン以外に、土曜日限定で販売される食パンもあったりします。

しかも、その食パンは、高級宇治抹茶餡と丹波の黒豆を練り込んだ贅沢な一品

スタンダードな味も楽しみたいですが、せっかく宇治のお店なんだし、宇治抹茶の食パンをという想いにもなり、迷ってしまいますね。値段は、税込み1,280円です。

f:id:ouo_ouo123:20210215215447j:plain

さらに、土曜日限定だけでなく、日曜日限定の食パンもあります。こちらは、メープルとくるみの入った食パン。焼き上がると、甘い香りが店内に広がるそうです。値段は、税込み1,280円です。

1日限定3本のメープルシロップ

f:id:ouo_ouo123:20210215215536j:plain

店長さんがメープル好きとうこともあって、メープル味の食パンだけでなく、メープルそのものも販売されています。

大人はズルいと思いませんか?という京都府宇治市にある高級食パン専門店で販売されているメープルシロップ

ただし、1日3本限定とのこと。値段は、1000mlのパックで、税込み880円です。

ジャム

大人はズルいと思いませんか?という京都府宇治市にある高級食パン専門店で販売されているジャム

ジャムも販売されており、種類は全部で6種類。ラインナップは「あんバター」「さつまいもバター」「ミルクジャム」「りんごバター」「いちごバター」「ツナマヨソース」があり、値段は、ミルクジャムが税込み850円、それ以外のジャムが税込み700円です。

オリジナルブレンドコーヒー

大人はズルいと思いませんか?という京都府宇治市にある高級食パン専門店で販売されているオリジナルブレンドコーヒー

こちらは、オリジナルブレンドコーヒーです。1つ税込み200円で、お店のデザインのイラストのパッケージになっています。

メッセージ性のあるユニークなパッケージなので、知人へのちょっとしたプレゼントに喜ばれるかもです。

ズルいラスク

f:id:ouo_ouo123:20210215215601j:plain

こちらは、ラスクです。ラスクも食パンと同じく、プレーンとレーズンの2種類が販売されています。いずれも税込みで、プレーンが340円、レーズンが390円です。

大人はズルいと思いませんか?という京都府宇治市にある高級食パン専門店で販売されているラスク

ラスクには、お店のデザインのイラストがシールで貼られています。

食パン1斤はちょっと多いなという場合に、こちらのラスクでお店の味を感じてみるという方法もあると思います。

紙袋

高級食パンを買うと、お店のデザインのイラストが入った紙袋がもらえます。 正面から見ると、いつものお店のデザインですが、

側面から見ると「ズルい」と「高級食パン専門店」の文字と◯と✕のマークが入ったデザインになっています。

食パン1斤はなかなかハードル高くもありますが、紙袋にも惹かれます。

また、やっぱりせっかくなら高級食パンを食べてみたいという気もします。何を買うかで迷ってしまいそうです。

最後に

お店の情報

大人はズルいと思いませんか?

※インスタグラムのダイレクトメッセージでも予約可。

営業時間:10:00〜17:00

※不定休

電話番号:0774-66-4922

※電話予約可。

お店の場所

f:id:ouo_ouo123:20210215215632j:plain

関連記事(パン)

小麦の奴隷

わがし屋さんのあんぱん

もう言葉がでません

プライバシーポリシー